シーンによってヒールの高さを変えていこう

TPOに合わせてパンプスを履きこなす

歯医者

個性を出しやすいローヒール

女性らしい靴で人気のヒールのある靴こそ、TPOをわきまえた選び方をしたいですよね。デートや遊びに行く際は、歩きやすさも重要です。3cmのローヒールは歩きやすくて、疲れにくいです。アニマル柄や目立つカラーだと、オシャレに見えるポイントです。

1足は持っておきたい

上品で清潔感ある印象に見せたいなら、5cmヒールがおすすめです。膝丈のスカートと合わせやすい、万能な高さだといえます。5cmパンプスはフォーマルな場でも使えるので、1足持っていると便利です。持っていないなら、通販で探してみるのも手でしょう。

美脚にみせてくれる高さ

せっかくヒールを履くなら、足を綺麗に見せてくれるものを選びたいですよね。美脚に見えるヒールの高さで良しとされているのが7cmです。結婚式や写真撮影で、美しくみせたい際に履くのをおすすめします。

スタイルアップ効果も得られる

パーティー向けでしたら、華やかさをプラスしてくれる10cmヒールが良いです。身長アップも出来て、スタイルも良く見えます。10cmはかなり高さが変わるのでストラップ付きのデザインを選ぶと、歩く時に安定感も出て歩きやすいです。

角度がないので長時間でも安心

女性にとって夢である結婚式では、ウエディングドレスのデザインに合わせて高さを選ぶことが重要です。ウエディングドレスは普段着と違い、長さやボリュームが出るので厚底タイプの約12cmが理想です。