スペシャルケアから每日のお手入れまで紹介します

パンプスのお手入れ方法

普段からブラッシングが大切 靴は普段私達が思っている以上にホコリが被っているものです。そこでお手入れの前に、靴専用のブラッシングでホコリを落としていくことが大切です。ホコリの溜まりやすい部分は丁寧に落としていきましょう。
汚れを丁寧に拭き取る ブラッシングを終えたら、滑らかな布を用意して靴専用クリーナーをつけます。クリーナーのついた布でパンプスの汚れを丁寧に拭き取っていきます。力強く拭くと、シミや剥がれの原因になるので注意が必要です。
トリートメントで栄養を与える 汚れを落としたら、今度は靴に栄養を与えるための専用のトリートメントをつけます。適量の専用トリートメントを布で靴全体に薄く伸ばして塗っていきます。しっかりと塗り、浸透させることが大切です。
磨いてツヤを出す 次に未使用の清潔な布で、パンプス全体を磨きながらツヤを出していきます。この工程を行うことで、先程の余分なクリームや汚れを取ることが出来るのです。
仕上げに防水対策をする ツヤ出しを終えたら、仕上げに防水スプレーをかけていきます。この時に、パンプスから30cm程離してスプレーをかけましょう。ツヤが消えたら乾拭きをして、お手入れは終了です。

毎日のお手入れ

靴のお手入れは、靴やパンプスを長持ちさせるためにも必要なことです。毎日履くものはより清潔な状態を保っていたいものです。時間がない場合は、ブラッシングだけでも行うのが理想的です。靴のお手入れグッズは通販でも簡単に手に入るので、この機会にチェックしてみましょう。